注目キーワード
  1. Kyrie
  2. Harden
  3. Jordan
  4. Lebron
  5. Curry

[NIKE] ZION 2(ザイオン2)のレビュー評価

  • 2024年5月26日
  • 2024年6月9日
  • NIKE,  ZION
  • 6688view
  • 3件

みんなの評価

4.15

グリップ

4.3/5

クッション

4.5/5

フィット

4.0/5

サポート

4.3/5

素材

3.8/5

せっかく買ったバッシュのグリップが弱かった、クッションが好みでなかった等の経験ありませんか?そんな失敗を減らすため、お持ちのバッシュの評価を書きこんで皆さんで情報交換できる仕組みを作成してみました。

コメント欄に数値を入力すると「みんなの評価」の点数に自動的に反映される仕組みになっています。

おおよそ以下の基準で入力をお願いします。
  5点:すごく良い!
  4点:良い。
  3点:普通かな。
  2点:悪い。
  1点:すごく悪い!

簡単でいいのでコメントに履き心地の記載もお願いします。(スパム防止のため。コメントがないと承認されない場合があります。)

履き心地の好みや体育館の環境等は人により様々で、相対的な評価となりますが、意見が集まれば集まるほど傾向が見えてくると考えています。ご協力いただけると嬉しいです。

ZION 2(ザイオン2)の機能性

ザイオン ウィリアムソンの2作目のシグネチャーモデル。

【過去のシリーズ】
ZION 1(ザイオン1)

※画像は公式サイトよりお借りしてます。

👉 調節可能なストラップアップトップは足を所定の位置に固定するのに役立ち、しっかりしたミッドソールはペースの速いプレーをサポート。

👉 幅の広いアウトソールは安定性を高め、屋外コートでのプレーに最適です。また、Zion 2は、前モデルよりも多くのエアクッションを備えているため、柔らかい着地を提供。

👉 プロテクション
Zion 2は、かかとに新しい大型のAirStrobelユニットを搭載した最初のシューズです。前足の下のズームエアクッションは、弾力性のある応答性の高いサポートを提供。

👉 センセーション
かかとにカプセル化されたエアソールユニットは、コートの内外で軽量のクッションを提供。

👉 Containment
新しいフックアンドループフォアフットストラップでスタンスを固定します。スライドする動きを犠牲にすることなく、完全な機動性を活用。アッパーの合成皮革は、構造と耐久性を提供。ラバーアウトソールはしっかりとしたトラクションを提供。

ZION 2(ザイオン2)の参考評価

海外レビュアーの評価例です。

The Sole Brothers さん

・グリップ          ・・・ 4.5点

・クッション         ・・・ 4.5 点

・フィット          ・・・ 4 点

・サポート          ・・・ 4.5 点

・素材(通気性、剛性等の総評)・・・ 3.5 点


※点数部分のみ引用。
 詳細は動画(英語)で確認できます。


RicheeKim さん

・グリップ          ・・・ 4 点

・クッション         ・・・ 4.5 点

・フィット          ・・・ 4 点

・サポート          ・・・ 4 点

・素材(通気性、剛性等の総評)・・・ 4 点


※点数部分のみ引用。
 詳細は動画(英語)で確認できます。


主な意見

グリップ  
・トラクション性能はかなり良好です。きれいなコートではしっかりグリップしますが、埃っぽいコートでは拭く必要があります。

クッション   
・ 背面の Air Strobel と前足部の Zoom ユニットを組み合わせることで、衝撃保護、反発力、応答性が向上します。

フィット   
・ 前足部は若干の圧迫感を感じることがあります。それ以外は、フィット感は私にとってはしっかりしていました。

サポート  
・ サポート力に問題はありませんでした。内部のヒールカウンターが足をしっかり支え、素材が横滑りを防いでくれました。

素材(通気性、剛性等の総評)
・ メッシュ素材はもっと質が良くても良かったのですが、安っぽすぎる感じはしません。ただ、かかと部分は安っぽく感じます。でも、パフォーマンスには影響ありません。


最新情報をチェックしよう!